便利なアイテムをご紹介

好奇心のーと

ガジェット

コムテックドライブレコーダーZDR-015の評価・評判は?取り付けはどうしたら?

2019年3月15日

楽天のドライブレコーダーランキングでも上位のコムテック ドライブレコーダー ZDR-015

  • 前後カメラで200万画素の高画質
  • 広角レンズで広範囲記録
  • HDR・WDRで夜間も綺麗に記録
  • 駐車監視モードで前後を記録

と、煽り運転対策なら後方カメラも必要!と前後カメラのドライブレコーダーが人気です。

また、やっぱり国産のメーカーが安心だと考える人も多いです。

 

コムテックドライブレコーダーZDR-015のスペック・特徴

前後2カメラ共に 200万画素の高画質

カメラ性能が高画質だと何が良いかというと、煽り運転や事故のトラブルがあったときに、車のナンバーまでしっかり確認できるところにあります。

画素数が低いと、細かい文字などがぼやけてしまい、ナンバーの表示も確認できませんが、それでは困りますよね。

高画質の鮮明な画像が残ることで、事故原因解明やスムーズな事故処理にも役立ちます。

コムテックのZDR-150では、フロントカメラ、リアカメラ共に200万画素フルHD画質になりますので、高画質で録画できます。

録画映像は、本体の液晶画面から確認・パソコンからSDカードを読み込んで確認することができます。

パソコンで再生するには、ドライブレコーダーZDR-15専用のビューワーソフトをダウンロード・インストールすると、映像や音声だけでなくGセンサーの情報や走行軌跡、走行速度なども確認できます。

広角レンズで広範囲記録

ドライブレコーダーの選び方で重要な性能の一つに、カメラの視野が広いかどうかがあります。画角が広いことで、広範囲の撮影が可能になり、何かトラブルがあった時の検証もしやすいでしょう。

  • フロントカメラ145°
  • リアカメラ140°

HDR・WDRで夜間映像が綺麗に撮影

画像補正機能のHDR・WDRが搭載されているので、夜間でも綺麗に記録でき、白飛びや黒つぶれ、逆光などの対策になります。

※ただし、画像補正(HDR/WDR/OFF)はフロントカメラのみ

駐車監視機能で当て逃げなどもしっかり記録

駐車監視機能を使えば、エンジンOFFでも、最大12時間録画記録を行います。

駐車監視機能を使うには、ドライブレコーダーの電源を取るため、車に直接配線などをする必要があります。

駐車監視モードは、常時駐車監視にするのではなく設定で、旅行先、外出先だけなど一時的に駐車監視モードにもできます。

家の駐車場は大丈夫だけど、買い物にいって外の駐車場内だけ監視というような使い方をするために使います。

SDカードはmicroSDHCカードで32GBまで対応

ドライブレコーダーで使えるSDカードは、microSDHCカードで、小さいタイプのものです。32GB の容量まで対応。

コムテックドライブレコーダーZDR-15の評価・評判は?

良かった口コミ

  • ネットで評判良く一番売れているドラレコがコレだったので選びました
  • 前だけでなく後方も重要と思い購入
  • リアカメラの画像もめちゃくちゃキレイ
  • 画角もかなり広い、歩道まできっちり映してくれる
  • 国産なので説明書が詳しく書かれていて良い

あおり運転対策や事故対策に購入した人も多いです。

  • 車にイタズラされ駐車監視モードがある機種にした
  • 自分の身を守るために購入
  • あおり運転対策にリアカメラあると安心
  • 停車中に追突されしらばっくれられたが、ドラレコの映像が証拠となり修理代を全額支払ってもらった

イマイチな口コミ

最近の煽り運転ニュースなどでドライブレコーダーが人気過ぎて商品が届くのが遅い口コミが多く、商品の悪い口コミはあまり見かけませんでした。

どうしても機械ものですので、初期不良品に当たる可能性があります。

 

コムテックドライブレコーダーZDR-15の取り付けはどうする?

口コミなどを見ても、取り付けはどうするのか?不安に思う場合もありますね。

車に詳しい人は自分で取り付けるという人も多いです。設置だけならシガーソケットで電源を取れるのでそこまで難しくありません。配線不要で使えるというのは、シガーソケットで電源が取れるからです。

ただし、車のシガーソケットの位置によっては、ドライブレコーダーからの配線がだらんと垂れてしまい、見た目にも嫌だ…という場合もありますよね。

配線を隠して設置したい場合や、駐車監視モードでの利用を考える場合には、シガーソケットからの電源ではエンジンを切ったら電源が取れませんので、車載直結の配線にする必要があります。

この場合は、ある程度車に詳しい・得意じゃないと厳しいです。

取り付けを頼む場合には取付工賃がかかります。

  • ディーラーで取り付け依頼
  • オートバックスやカーセンサーなどのカーショップで取り付け依頼

ディーラーによっても変わると思いますが…大体1万円前後となるパターンが多いようです。

また、持ち込みの場合の取付工賃と、一緒にドラレコ購入の場合取付工賃が割引サービスとしている場合もありますので、確認が必要ですね。

1万円前後を高いと思うか、必要経費と思うかについては、人によると思います。

私は、車に詳しくなく、やり直したりうまくいかなかったりする手間など考えると、必要経費だと思い、ドラレコの取り付けは頼みます。

 

駐車監視モードを常にオンにしているとバッテリーが上がる可能性がある

今回のコムテックドライブレコーダーZDR-015に限らずなのですが、駐車監視モードはとても使いたいものですが、ドラレコの駐車監視は車のバッテリーを使用して行っている場合、バッテリーの充電が間に合わない状態でずっと使い続けていくと、バッテリーが上がってしまう可能性もあるので注意が必要です。

毎日運転している場合には問題なくても、たまにしか運転しない・週末ドライバーなどですとバッテリーが満充電されない事が多いです。

-ガジェット

Copyright© 好奇心のーと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.