便利なアイテムをご紹介

好奇心のーと

生活

マンションの廊下側の窓の目隠しにすだれの代わりに省エネスクリーンのサンシェード

2018年4月13日

暑くなってくると、窓を開けたくなりますよね。
でも、マンションの通路側の部屋だと人の通りが気になったりして窓を開けにくかったり。

近所ではすだれを取り付けている所もあったりします。

ただすだれって経年劣化してくるとボロボロになってきたりするんですよね。
そうなるとちょっと見映えが悪くなってしまったり。

目隠しにもなって遮光性もあり暑い夏の冷房効果もアップできるようなシェードはかなり便利そうです。

すだれ 省エネスクリーン ル・ソレイユ ブラウン の特徴

紫外線を約89%カットするということで日差し対策にいい

結構室内にいても紫外線って届くといいます。ちなみに室内でも8割、曇りの日でも5割あるんだとか…

また、紫外線はUV-A、UV-B、UV-Cの3種類があって、UV-Bは窓ガラスに吸収されるけどUV-Aはガラスやカーテンを透過してくるそうで。。

普通のカーテンじゃ通してくるんですね…。

そういう意味で UVカットカーテンや、紫外線カット効果のあるサンシェードなどは紫外線防止になりますね。

遮熱・遮光効果が高いので、エアコン(冷房)の効率UP

最近、断熱じゃなくて、遮熱っていう言葉を聞くことが増えてきましたが、遮熱することで外気の温度を変化を抑えることができます。気温がものすごく高い時期などがありますが、室温の上昇を抑える事で、冷房効率もアップし節電に繋がるともいいます。

西日の当る部屋だと本当に暑いんですよね。冷房していても、なかなか冷えないし、ガンガンに冷やさないとなかなか涼しくならないので、電気代が高くなっちゃうんですよね。

それに冷房で冷やしすぎると体にも良くありません。風邪を引いてしまったりします。

そういう時にもシェードをすることでだいぶ冷房効率が変わってきます。

マンションの通路側の窓の目隠しにも使える

口コミにも多かったのですが、マンションの廊下側の窓の目隠しとしても便利だったりします。夏の暑さ対策&目隠しにいいんですね。

窓を開けたいけど人の目が気になる…という場合に、スクリーンをしておけば気にならないし、風通しも良くなっていいですよね。

 

まとめ

普通の和すだれよりも、こういう洋風のシェードの方が見た目すっきりするように見えますね。

マンションの廊下側の窓の目隠しにもすっきりしておしゃれな感じがします。

-生活

Copyright© 好奇心のーと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.